自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新アカムツ2連続ボウズに心が折れて以来7か月ぶりの深場釣り。クロムツは釣れた!! それも4匹も! これまでの自己最多は1匹だったので4倍だ。今日は誘いまくった方が魚信が出る多動性中年向けの活性だったみたいだ。35センチ級のデップリお腹に脂が乗ってそうなのが3匹もいる。

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新羽田・かみやのライト深場はクロムツが本命の五目釣りだ。へた釣りはというとシロムツを釣るのは得意なのだが、クロムツらしき魚信があってもなぜか針掛かりしないことが多く、1釣行で1匹クロムツが釣れてくれれば御の字といった感じ。目標を自己最多更新の2匹に設定して、「2匹釣ったら伝説がはじまったと言い張る」と宣言しての釣行。珍しく空いていた。全部で5人でへた釣りの入った右舷は2人だけ。右舷舳で釣れることになった。船は凪の海を剣崎沖まで一気に南下する。

■1投目でいきなりクロムツ!! 10時までに良型3匹をゲットした!

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新仕掛けは5本針で、深場の勇者様の教えを守って枝ス長は70センチ。久しぶりなので8.4メートルもある仕掛けの投入大丈夫かな?と不安だったが、空いていて船べりを広く使えたのでトラブルなし。竿はアカムツ用に買った海人アカムツ225を使った。水深は180メートル。オモリが着底したらすぐに10メートル巻き上げる。そこから50センチ刻みでスプールを押さえたり放したりしながら誘い下げていく。いきなり穂先がガコッとイレギュラーな動きをする。2度目のガコッで少しだけ竿を持ちあげて針掛かりを確定させる。追い食いを期待してしばらく放置してみたが追い食いはなし。巻き上げ中にときどき竿を叩くような抵抗をするものの少しずつ弱まっていく。クロムツだった。サイズも35センチ級で悪くない。1投目で自己最多タイを達成した。
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新本日のハイライトは右舷の艫で起きた。水深250メートルくらいのポイントで、N塚名人の竿がガコガコと動いている。なんだか重量感がありそうだし、最後まで抵抗し続けるのでサメ?と思って見ていたら、海面に赤いシルエット。淳ちゃん船長のタモに収まったのは47センチのキンメダイ。キンメダイは群れでいるはずなので、へた釣りもキンメゲットをと気合を入れたのだが……同じポイントでクロムツが釣れた。さらにもう1匹クロムツを追加。10時の時点でクロムツが3匹。うれしいけれどキンメを見ちゃうと、キンメもほしい!!と欲が出る。そして、魚はそういう浮気心を嫌う。10時をすぎるとクロムツの魚信が遠ざかる。
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新

■キンメへの浮気心を見透かされクロムツ失速。メダイじゃ金が足りん

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新11時少し前、今度は50センチ刻みで誘い上げているときに、穂先がガコッとなる。食い上げているようで竿先からテンションが抜ける。クロムツとは違う手応え。もしかしたらキンメダイかも!? 重量感もあるし、水圧の変化に強いらしく抵抗が弱まらない。これは、もうキンメダイだろうと確信していたんだけど……キンメダイを一度として釣ったことがない人の確信なんてあてにはならない。水面下に見えたシルエットは銀色。スミヤキにしては体高があるので、なんだろ?とハリスを手繰ると40センチくらいの小ぶりなメダイだった。これはこれでうれしいけど憧れの魚には「金」が足りない。
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新その後、剣崎沖の東側のポイントに移動するが魚信は遠くなってしまう。追加できたのは25センチくらいのクロムツが1匹とシロムツを3匹だけ。あきらめずに最期まで誘い続けたのだが、魚に全く相手にされなくなってしまった。船中クロムツ5匹のうち4匹ゲットしたんだから、これ以上欲張ると罰が当たるよね。クロムツは炙ってお刺身でいただく。メダイは味噌漬けにして食べる。シロムツはフライにすると美味しい。
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新



Twitter

2017年02月25日 19:41

« LT深場は海人アカムツ225、DEEO TSG…どっちが正解? | メイン | クロムツの泳層は? 底から何メートルを探るのが定石? »

最近の釣りに行った記事

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

著者: へた釣り