TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずまず♪

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪TKB カワハギ1DAYバトルには羽田・伝寿丸から参加する。駅からの行き方、船の確認など大会の日にあたふたしないために下見を兼ねて午後アジに乗船してきた。運よくTKBでも乗ることになる船に乗れた。舳先に椅子が2つ取り付けられている大きな船だった。釣果もまずまずで好印象。

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪まず確認したかったのは京急・穴守稲荷駅からの行き方。方向をだいたい合わせて、細い路地にも臆せず突き進んでいくと、ドンピシャで伝寿丸横の水門にたどり着いたのだが……堤に出るための道がなかなか見つからず、しばらくうろちょろすることになる。電車釣行の場合は天空橋からと勧められる理由はこれかも。すぐ目の前にある船着き場に出るのにずいぶんと時間がかかってしまった。穴守稲荷駅からかみやを目指して、かみやの船着き場から堤沿いに伝寿丸を目指すのが正解かな?
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪受付は船着き場の入り口にあるテーブルで行う。伝寿丸の桟橋は船上から何度も見ていたが杭がいっぱい立っていてなんだかアートな感じだ。受付を済ませてお金を払うと氷がもらえる。船は大きい。普段よく乗っているかみや一之瀬丸の船に比べると1周りか2周り大きい感じで、何のためかは不明だが舳先の左右に金属製の椅子が備え付けられている。釣り座はゆったりと幅がある。船べりは木枠のあるタイプで、餌トレイベースは問題なく装着できた。海水の循環ポンプはあるみたいだが使ってないようだ。バケツで海水を組むことになる。TKBのときはエアポンプを忘れず検量までカワハギを活かしておきたい。
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪

■超近場の多摩川口で釣り開始。ポツ~ンポツ~ンな滑り出し

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪船は定刻の12時半を少し過ぎて桟橋を離れる。どこに向かうかのアナウンスはなかった。多摩川を出てすぐの堤防の前で減速した。横浜沖や本牧沖まで南下すると釣っている時間が短くなるので、半日船なら近場のポイントで釣れるに越したことはない。水深は15メートル前後で、根がきついので注意との指示がある。底から1メートルでコマセを振り出し、1.5メートルでもう1度、あと50センチ竿を持ちあげて底から2メートルで待つといういつもの釣り方。

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪出だしはよかった。小ぶりながらもいきなりダブルでアジが釣れ、次に釣れたのは25センチ級の食べて一番美味しいサイズ。型は15センチくらいのから25センチまでといろいろ混じりつつポツ~ンポツ~ンと釣れる。半日やってツ抜けはできるかなぁというペースだったが、魚信が少ないからとコマセの入れ替えをサボるとさらに魚信が遠のくという悪循環に陥るのがアジ釣りだ。辛抱強くコマセを詰め替え、飽きずに撒き続ける。

■沖上がり15分前から入れ食いに。30分延長してダブルありトリプルも

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪アジなので夕マヅメにチャンスタイムがあることを信じて釣り続けていたら、予想通り日が傾きだすとスイッチが入った。沖上がりは16時の予定だったので、その15分前に良型アジのダブルが発生する。その後はタナを合わせてしばらくすれば竿先をフルルと震わせグンッと引き込む素直な展開に。残り時間が少ないのでなるべく一荷以上を狙って数を稼ぐという方針で、ダブルが基本で一度だけだが3本針にアジ3匹のパーフェクトも達成できた。
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪船長も釣れ盛っている最中に終了とは言えなかったようで、時間を30分延長してくれる。手返し勝負で何度、タナまで仕掛けを送り込めるかという展開になった。アディショナルタイムでアジを20匹ほど追加して、36匹で終了。船長いわく「ここのポイントは夕方に食いが立つんだけど、いつ食ってきてくれるのかヒヤヒヤだった」とのこと。初めて乗った船でそれなりの釣果は出せたのでめでたしめでたし。穴守稲荷駅にはエレベーターがあるので大漁してクーラーが重くても安心だってことも確認できた。
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪



Twitter

2016年11月20日 20:50

« 所用で大阪。帰りが遅いので明日は午後からTKBの下見に | メイン | 代引きじゃないからまぎれてた。TKBの案内状無事届いた »

最近の釣りに行った記事

GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多

著者: へた釣り