このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいしたうらみを晴らすために釣行するなんて心持ちが間違えてるってことなんだろう。イサキならなんとかなると思っていたら、大惨敗。凹んでない。ここまで連続してダメダメな釣りが続くと、自分のヘタクソさ加減に唖然とするだけ。イサキは15匹のみ。作戦がことごとく上手くいかなかった。

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした昨日の金沢八景・一之瀬丸の釣果を見てアチャ~っとなった。竿頭が束超えの139匹。イサキの活性がよさそうなのは喜ばしいことであるが、こんな釣果がでちゃうと釣り人の活性まで上がっちゃうのである。船宿に着いて釣り座のボードを確認すると。左舷の胴に3席空いているのみ。そのうちの1枚を取る。前から4番目の席だ。左舷は11人。既に席札がなくなっていた右舷は9人なのだから、一之瀬丸の釣り座システムはよく分からないことがときどき起きる。釣り座の間隔はちょっと窮屈な感じで、オマツリに苦しみそう。

■オマツリに倦んで仕掛けを短くしたのがミス。魚信がほぼなくなる

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした剣崎沖のイサキ船団はいつもより少なめ? タチウオ船団を見てしまったので少ないように見えただけかな? 入れ食いペースで釣れている風ではないが、ポツリポツリと魚が取り込まれているのは見える。目標に89匹足らず…釣行のときに比べれば、なんとかなりそうな雰囲気。指示タナ18メートルから12メートルくらいで釣り開始。まずは2.6メートルのノーマル仕掛けで釣り始める。速めのシャクリから徐々にペースダウンしていって魚信が出るシャクリ幅とスピードを見つけようとしたのだが、潮が速いせいもあり、魚信が出る前にオマツリが発生してどうにも釣りにくい。ソウダガツオまで回ってくると、完全にお手上げだ。

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいしたオマツリを少しでも減らそうと、仕掛けをショート(2.2メートル)に変える。今思えばこれが完全なミスだった。それでもオマツリしない分じっくりタナを探れて9時ちょうどにようやく1匹目のイサキ。その後、またもしばらく沈黙することになる。船長からは「船中、何匹かイサキが上がった」とのアナウンスがあり、舳の人が釣っているのも確認できているのだが……へた釣りのウィリーには魚信どころか、魚が触れてくる感触すらない。11時過ぎにようやく2匹目。一番下の針に食ってきた。もしかして仕掛け長を短くしたのが失敗?とようやく気付く。

■タナで待つはウィリーらしくない。一発逆転大物狙いは不発

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした仕掛けを2.6メートルに戻すと、間が空いてではあるが魚信が出るようになった。釣れている人の竿の動きを確認すると、シャクったら20秒~30秒くらいそのタナでじっと待っていた。その方が釣れるらしいということに気付いても真似するかというと真似はしない…というかできない。LTアジでも無駄に竿を動かしまくる多動性中年なので、ウィリーなのに何十秒も止めて待つなんて釣り方したくない。釣れているタナは指示ダナの低めみたいだったので、上限まで誘って大物狙いと考えたのだが……そんな一発逆転狙いなんて上手くいくはずがない。唯一訪れたオッ!!という魚信は30センチくらいのメジナだった。イサキは25センチに届かず。

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいしたその後少し南下して40メートルくらいのポイントも攻めてみたがパッとせず。よほど食いしん坊のイサキが忘れたころに釣れてくるという感じで、へた釣りの個人的な感想では活性が高いと感じる群れには最後まであたらなかった。そのまま何も起きずに沖上がり。瀧本船長が釣果を聞きにきたので「10匹くらい」と答えると「そんなわけないでしょ!!」とツッコまれる。魚信が連続する時間がほとんどなく、しかも追い食いもなしで単発での取り込みだったので本当に10匹くらいと思っていたが、数えると15匹いた。10匹でも15匹でも撃沈したのは変わらない。これで5釣行連続で不満の残る内容。自分が下手だってことを再確認できたので、むしろ清々しい気分……な、わけねぇだろっ!!!!!!!
このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいしたこのうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした



Twitter

2016年07月23日 20:20

« このうらみはらさで釣行最終戦はイサキ。勝敗ラインは25匹 | メイン | 今年も船は全3戦。北海道に釣り具のお引っ越し大作戦だ »

最近の釣りに行った記事

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新
晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ち
いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい
東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して
目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある
貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて
時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよ
ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪
名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈
ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず
究極?ピカイチくんで神って失速したかみやカワハギ大会
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずまず♪
イシダイに愛されてるねと勘違い男は久里浜沖で悦に入る
破局!? 子供よろしくって…ちょwwwおまwwwアマダイちゃん
どったんばったん時化海でマダイとマハタ。イナダはお留守
尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる
どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない
サビキアジは束釣り。カマスはあわや…ラスト10分でホッ♪
上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹
言い訳できない席で数・型そろえ言い訳不要の完全優勝!
俺が行ったら澄み潮で反応あるのにカイワリ大撃沈の定め
シロが本命なんでしょ。二股男になんか…アマダイ拗ねた!?
多動性中年だって釣れるときは釣れる!! 午前LTアジで78匹
狂ったようにシャクりまくりイサキ最終戦でなんと…171匹!!
追い食いせず74回巻き上げてイサキ78匹…疲れたぁああ!!
凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ
リール壊れるしアジいねぇし…50歳の初釣りは散々だった
最後まで雨。オショロ&ニジマスと戯れて北海道を締めくくる
座布団きたよ~!! 52センチのクロガシラカレイをゲットだぜ
このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした
このうらみ…はらせんわ。タチウオは歯牙にもかけてくれず
このうらみ!! はらさでおいたるわ!! アカムツに手も足も出ず
針掛かりせずで苦しむもタチウオ16匹で三タテだけは阻止
目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた
じっとできない多動性中年が八景アジに弄ばれて鬱積する
前半は自己最大34cmで型◎。後半は6月最多61匹で数◎
イサキは週休2日制? 混んでるし活性低いしで…15匹まで
剣崎であと1匹が獲れずイサキ開幕戦は…でも良型ぞろい
白→黒ときて残るは赤だったんだけど…伝説は1回お休みw
え~~と!! かみやメバカサ大会で船別2位。でもメバル撃沈
聞いてないよぉな時化に苦戦。煮付けメバルはゲットならず
勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも
睡魔に負けそうであわや完全試合。ポテンヒットに救われる
ダメか!!と涙目…ラスト30分間で巻き返せた夜アナゴ開幕戦
行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

著者: へた釣り