天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く前日は超ハイテンションで尺3枚そろえて90センチなんて夢を見る。現実は甘くない。甘くないどころか、相当しょっぱい。今年も東京湾で最も盛大なカワハギのお祭り、TKBの決勝に参加できた。今年も参加しているだけだった。リミットメイクすらできず2匹合計長44.8センチのド貧果に泣く。

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く南六郷・ミナミからチーム・フィーリングの一員としか参加する。船宿で釣り座のクジを引くと6番。左舷の前から3番目。西寄りの風で釣っている時間帯は上げ潮なので右舷有利だが、型勝負なので釣り座が少々悪くてもなんとかなると、桟橋へと向かう。途中でお会いして挨拶したのがDKOチャンピオンのK泉超人。絶対に近くで釣りたくない人である。席を聞くと8番。またも…すぐ横の席。ほかのどの席でもいいがこの席だけはあか~~~~ん!!!!! 終わった。さらに右隣には横浜皮研のM手洗名人。終わった×2。竿を出す前からしょんぼり。これTKBだよね…DKOじゃないよね……。
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

■ウネリもこもこ、時化後の××を期待するも、な~んにもねぇ!!

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く参加船は海堡の近くで一度集合して、釣りスタート。フィーリング船長の選んだポイントはあまり南下せず大貫沖の水深15メートル前後の浅目のポイント。小さな根の周りを攻めて数は捨てて良型に狙いを絞った作戦。いつものように底を大きく切ってタタキ下げて、底から1メートルくらいを仕掛けをあまり動かさずにゆっくり誘い下げカワハギからのシグナルを待つという釣り方で始めたのだが、な~んにもねぇ!! ウネリがあって宙では魚信を出せないのかもとゼロテンションにしてみてもやっぱりな~んにもねぇ!!

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く魚が全くいなかったわけではない。船中尺近いサイズがあがったというアナウンスがある。すぐ横でも、K泉超人が29センチのカワハギをいきなり釣り上げる。その時点でへた釣りの竿には魚信どころか、魚の気配を感じることさえ一度もなかったのだから、なんでぇ~~~っと天を仰ぐしかない。そして例によってK泉超人があっという間に小型ではあるがカワハギを釣り上げてリミットメイク達成。一度も魚信がないし、餌だってほとんど取られてない人のすぐ横でである。もうどうでもいいやって気分になってくる。

■26.5センチでいけるかも…その後3時間沈黙。涙が出そうな展開

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣くようやくへた釣りの竿をガッと大きく引き込んでくれる魚信があった。時間は9時半くらい。一度合わせきれずに、もう一度竿を送ってなんとか掛けることに成功した。まずまずの重量感はあるが引きはそれほど強くない。水面に姿を現したのはタモ不要で抜けちゃうサイズ。計測してもらうと26.5センチだった。このサイズが3匹そろえば格好がつくと頑張ったのだが、以降3時間魚信なし。沖上がり15分前にやっと2匹目で18.3センチ。あと1匹!! 尺級がいれば! 残りわずかの時間で28.9センチが釣れた。ただし、釣ったのはM手洗名人……それがへた釣りの竿に掛かっていれば…と涙が出そうになる。そのままタイムアップ。
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣くチーム・フィーリングは今年は箸にも棒にもかからない結果で表彰式を遠くで…眺めることもできない。声は聞こえたがな~んにも見えず。当然、上陸してあべなぎさにサインをねだるなんて無理だった。船別表彰ではK泉超人が優勝。サイズは67.2センチ。飛び賞も早掛け賞も逃して、へた釣りはTKB決勝参加4回目にして初めて何のご褒美もなしで帰ることに。決勝に参加できたからそれだけでもう十分満足だったってことにしておこう。
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く



Twitter

2015年12月05日 20:24

« テンション上がりまくり。それがTKB決勝前日…寝れるかな | メイン | はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省 »

最近の釣りに行った記事

続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目

著者: へた釣り