天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く前日は超ハイテンションで尺3枚そろえて90センチなんて夢を見る。現実は甘くない。甘くないどころか、相当しょっぱい。今年も東京湾で最も盛大なカワハギのお祭り、TKBの決勝に参加できた。今年も参加しているだけだった。リミットメイクすらできず2匹合計長44.8センチのド貧果に泣く。

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く南六郷・ミナミからチーム・フィーリングの一員としか参加する。船宿で釣り座のクジを引くと6番。左舷の前から3番目。西寄りの風で釣っている時間帯は上げ潮なので右舷有利だが、型勝負なので釣り座が少々悪くてもなんとかなると、桟橋へと向かう。途中でお会いして挨拶したのがDKOチャンピオンのK泉超人。絶対に近くで釣りたくない人である。席を聞くと8番。またも…すぐ横の席。ほかのどの席でもいいがこの席だけはあか~~~~ん!!!!! 終わった。さらに右隣には横浜皮研のM手洗名人。終わった×2。竿を出す前からしょんぼり。これTKBだよね…DKOじゃないよね……。
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

■ウネリもこもこ、時化後の××を期待するも、な~んにもねぇ!!

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く参加船は海堡の近くで一度集合して、釣りスタート。フィーリング船長の選んだポイントはあまり南下せず大貫沖の水深15メートル前後の浅目のポイント。小さな根の周りを攻めて数は捨てて良型に狙いを絞った作戦。いつものように底を大きく切ってタタキ下げて、底から1メートルくらいを仕掛けをあまり動かさずにゆっくり誘い下げカワハギからのシグナルを待つという釣り方で始めたのだが、な~んにもねぇ!! ウネリがあって宙では魚信を出せないのかもとゼロテンションにしてみてもやっぱりな~んにもねぇ!!

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く魚が全くいなかったわけではない。船中尺近いサイズがあがったというアナウンスがある。すぐ横でも、K泉超人が29センチのカワハギをいきなり釣り上げる。その時点でへた釣りの竿には魚信どころか、魚の気配を感じることさえ一度もなかったのだから、なんでぇ~~~っと天を仰ぐしかない。そして例によってK泉超人があっという間に小型ではあるがカワハギを釣り上げてリミットメイク達成。一度も魚信がないし、餌だってほとんど取られてない人のすぐ横でである。もうどうでもいいやって気分になってくる。

■26.5センチでいけるかも…その後3時間沈黙。涙が出そうな展開

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣くようやくへた釣りの竿をガッと大きく引き込んでくれる魚信があった。時間は9時半くらい。一度合わせきれずに、もう一度竿を送ってなんとか掛けることに成功した。まずまずの重量感はあるが引きはそれほど強くない。水面に姿を現したのはタモ不要で抜けちゃうサイズ。計測してもらうと26.5センチだった。このサイズが3匹そろえば格好がつくと頑張ったのだが、以降3時間魚信なし。沖上がり15分前にやっと2匹目で18.3センチ。あと1匹!! 尺級がいれば! 残りわずかの時間で28.9センチが釣れた。ただし、釣ったのはM手洗名人……それがへた釣りの竿に掛かっていれば…と涙が出そうになる。そのままタイムアップ。
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣くチーム・フィーリングは今年は箸にも棒にもかからない結果で表彰式を遠くで…眺めることもできない。声は聞こえたがな~んにも見えず。当然、上陸してあべなぎさにサインをねだるなんて無理だった。船別表彰ではK泉超人が優勝。サイズは67.2センチ。飛び賞も早掛け賞も逃して、へた釣りはTKB決勝参加4回目にして初めて何のご褒美もなしで帰ることに。決勝に参加できたからそれだけでもう十分満足だったってことにしておこう。
天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く



Twitter

2015年12月05日 20:24

« テンション上がりまくり。それがTKB決勝前日…寝れるかな | メイン | はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省 »

最近の釣りに行った記事

難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成

著者: へた釣り