財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会カワハギの部に参加した。これまで3回参加し3回とも入賞している縁起のいい大会なのだが、記録は途絶えた。1ミリ差の6位で着外に沈む。朝から財布を落として大慌てしたし疲れた。それでも、カワハギが元気なら救われたのだろうが……チ~ン。

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー先週末練習釣行の予定だったのが発熱で回避したので久々の一之瀬丸への釣行。少し時間に余裕を持って家を出る。あべなぎさ号をゴロゴロ引っ張って最寄りの駅に到着。改札を通るのに財布を取り出そうとポケットを探ると……ないっ!! 大慌てで今来た道を引き返すことに。落とした可能性が一番高いのは家の玄関の前。家まで戻ると一之瀬丸の集合時間に間に合わない。それでも財布が見つからないと、お金が払えず電車にも船にも乗れない。気は急く。路上に注意しながら早足で来た道を戻る。駅と家のほぼ中間地点の歩道の真ん中に財布は落ちていた。ここからなら遅れずに船宿に着けるし、誰にも拾われずにあったというだけで十分にラッキー? 本日の運は全部使い果たした気分。船宿に着いて釣り座のクジを引くと左舷の舳。あれ? まだ運が残ってると喜んだが一段高くなった席で少々釣りづらい。

■魚信がなさすぎて迷いが生じたらアカ~ンの始まりなのであった

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー船は浦賀の航路近くの25メートル前後の水深のポイントで釣り開始。席は上げ潮が残っている前半勝負のなので、集中して釣り始める。まずは宙でタタキ下げてカワハギからのコンタクトを待ついつもの釣り方を試してみたが、宙では全くカワハギの気配がない。大会ルールが1匹全長勝負なので宙に固執すべきか、臨機応変に対応すべきかで悩む。あまりの魚信の遠さに嫌気がさして底で少しタルマセ気味にして魚信を出す。トラギス、ベラなどを釣りつつ、9時少し過ぎにようやく本日1匹目のカワハギで22センチくらい。

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デーカワハギの活性は相当悪いらしく、宙ではほぼ魚信を出せずに大苦戦。魚信がないことに我慢できなくなったら仕掛けを底に入れて、ゲストを釣るという型狙いのカワハギ釣りで一番やってはいけないパターン。中途半端な上に苦手な釣り方では型も数も伸ばせず、2匹目のカワハギを手にするまでたっぷり1時間。さらに1時間してようやくオッという感じの魚信が出て、これが本日最大の26.2センチ。満足サイズではないが、船中それほど大きなカワハギは釣れてなかったので入賞には手が届くかなぁ~っと淡い期待を抱く。

■1ミリ差で入賞を逃し2ミリ大きすぎて賞品を逃す。ツイてないぜ

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー下げ潮に変わって潮ケツになってからはさらに苦戦を強いられる。ポイントは浦賀の航路内の35~40メートルくらいの深場に移っていたが、全くカワハギらしき魚信はない。相変わらず魚信がないことに焦れて仕掛けをタルマセてトラギスやベラを釣って暇をつぶしているのだから、じっくり粘って良型をモノにするという覚悟が足りなさすぎる。13時半ごろにようやく深場でも1匹目のカワハギが釣れる。サイズは15センチ以下なのでリリースした。そのまま15時の沖上がりまで何も起きずに終了。

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー検量してもらって結果発表を待つ。26.2センチあればなんとか連続入賞記録は継続できると思っていたが……もう1隻の方でそこそこの型が出ていた。「第5位 ××さん 26.3センチ!!」。え~~~~~~~っ! 1ミリ差で着外に沈んで第6位。ちなみに第7位にも飛び賞で賞品があった。ツイてないぜと苦笑いするしかない。TKB44決勝の2匹で44.8センチよりはマシだが、2釣行連続でド貧果に沈むと、さすがに精も根も尽き果てた感じ。2015年のカワハギはこれにて終了!!
財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー



Twitter

2015年12月20日 20:24

« 入れ込まずにのんびりチャンスを待つのが感謝デーの方針 | メイン | おかたずけ♪ おたかずけ♪ カワハギ釣りのおかたずけ~♪ »

最近の釣りに行った記事

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

著者: へた釣り