狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?

狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?アマダイが来たぞ~!!」と叫んでも、もうタモは持って来ないで!! こちらも海面に魚が浮いて目で確認するまでアマダイとはしゃがないようにするからw 本日は「アマダイが来たぞ~!!」を4回も……でも、全部違う魚だった。20センチのを1匹釣って本命撃沈は免れたけど…大破炎上って感じ。

狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?「ナノチヌふかせ」を買ってアマダイに行こうと決めたら、ほかの釣りもののことが考えられなくなった。デカッw船長からのオニカサゴ追々試のお誘いを断り、曇天で凪なのでメバル日和だよなぁと薄々気づいてはいたが、頭の中はアマダイ一途。結局、釣り具店にナノチヌふかせはまだ入荷しておらず、アマダイを釣りに行く前提条件は金曜日の時点で崩れていたんだけど……羽田・かみやアマダイ船を一番乗りで予約。経験則でいうと、一途な思いって必ず裏切られるんだよね~。

■アマダイが来たぞ~!!  でもキダイとオニカサゴで船長も俺もがっくし

狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?片舷3人のゆったり釣行となった。1時間半ほど東京湾を南下して到着したポイントは館山沖。本日の餌は3Lサイズのオキアミを半日アミノ酸に漬けた「くいこみアマ」仕様。船宿でもらった餌も含めてオキアミ職人で締める。水深は80メートル前後。底まで仕掛けを落として、数回小突いて、タナを底から50センチにするとすぐに魚信が出る。小型のアマダイかな?と思ったが、アヤメカサゴだった。2投目もタナを取った瞬間にすぐに魚信があり、今度はキダイ。その後もキダイばかりが5連続くらいで1投1匹ペース。魚の活性はよさそう。それともくいこみアマが効き過ぎ?
狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?

狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?キダイが釣れるということはタナが高すぎると考え、底から30センチくらいにタナを落としてもやっぱりキダイ。錘が底をギリギリ切るくらいにするとようやくトラギスが釣れる。本日のタナは底10センチ??? さすがに低すぎるよなぁ~と悩んでいると、本日1発目の「アマダイが来たぞ~!!」。これがやっぱり30センチを少し切る良型のキダイだった。すぐに本日2度目の「アマダイが来たぞ~!!」。今度は巻き上げ中にちょっと違うかな?と感じていた。水面に姿を現したのは真っ赤な魚体。オニカサゴだった。25センチをちょっとだけ超えるキープサイズだったのでうれしいゲストに気をよくするが、その後はヒメ、カナド、トラギス、アズマハナダイの猛攻に苦しむ。
狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?

■今度こそアマダイが来たぞ~!! イネゴチで船長まであ~あ…となる

狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?11時になって本日3度目の「アマダイが来たぞ~!!」。これも巻き上げ中にちょっと違うかな?と気付いたが、船長がタモを持ってきてくれる。海面に魚の姿が見えた瞬間、無言でタモを置いて去って行った。ムシガレイだった。ムシガレイにしてはよく引いた。で、その直後に本日、唯一のアマダイ。「アマダイが来たぞ~!!」とは言わなかった。だって20センチの超おチビちゃんで、トラギスと手ごたえが変わらない。「あ~あ、そんなの釣っちゃダメですよ」と船長に叱られる。それでもアマダイ釣りにボウズなし記録を6戦に伸ばすことができてほっと一安心。
狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?

狼中年再来!! コチにオニ、レンコ……肝心のアマダイは?そして4度目。「今度こそアマダイが来たぞ~!!」と叫ぶ。重量感もあり、ときどき強烈に引きこみをみせる。以前釣った40センチ超級よりも遥かにいい引きに、45センチ以下ってことはないと確信。今度も船長がタモ持って駆けつけてくれる。魚影が水面に見える。ん?…あれ? 茶色いし細長い。船長はあ~あって感じでタモを置いて操舵室に戻りかける。おいっ! 確かに本命じゃないけど、これ抜きあげるの無理だよ!! 本命じゃないけどすくってやるかと思いなおした船長が出したタモに収まったのは40センチくらいのイネゴチ。その後、勝山沖まで北上するもトラギスが釣れただけで本日終了。大きい順に魚を並べると、イネゴチ→キダイ→ムシガレイ→オニカサゴ→アヤメカサゴ→カナドときて、最後にアマダイ。今日って何を釣りに行ったんだっけ?



Twitter

2014年03月01日 20:23

« 湾奥メバルはポチポチ、八景は良型連発。縄張りのせい? | メイン | アマダイから「スローな誘いにしてくれ」と言われた気分だ »

最近の釣りに行った記事

純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!

著者: へた釣り