逃した魚は大吉? 中吉? オニカサゴおみくじ一籤目は…

逃した魚は大吉? 中吉? オニカサゴおみくじ一籤目は…2014年の初釣り! 羽田・かみやからオニカサゴに行ってきた。この魚、何も考えなくても釣れるかと思えば、1日やって魚信ゼロのこともある運まかせの釣り。おみくじを引く気分で楽しんじゃおうと考えた。初釣りで引いた籤は……凶! 悪い籤が出たら、来週にでも引き直せばいいよねw

おみくじ気分で初釣りはオニカサゴ。大吉目指して準備するオニカサゴおみくじのルールは、45upで大吉、40upで中吉、35upで小吉、30upで吉、25upで末吉、25センチ以下はリリースなので凶、リリースサイズすら釣れなかったら大凶。ちなみに2013年は4回籤を引いて(オニカサゴ釣りに行って)、中吉大凶……なんだか随分、悪い卦が出る確率の高いおみくじである。年末の馬鹿ツキが持続しいてればなんとかなるだろっ!と、仕掛けを作るとこまでは強気だったのだが……。

■正月ボケで朝からあか~~ん。魚信がなくてなんともなら~~~~ん

逃した魚は大吉? 中吉? オニカサゴおみくじ一籤目は…朝からやっちまった。いつもと同じ時間に起きたはずなのだが、用意に手間取り、家を出るのが遅くなる。正月ボケかな? 駅まで200メートルくらいでこれは間に合わないと気付いて、ダッシュ! 肩から釣り具一式、右手にクーラー、左手に竿を持っての200メートルダッシュは、体重0.11トンのおっさんには相当つらい。なんとか電車に滑り込んだら膝はガクガク、腰まで痛い。桟橋に着いて船を見ると、今度は心がポッキリいきそうになる。片舷9人。深いところを攻める釣りなので、オマツリ必至の混雑っぷり。なんとか隙間を見つけて左舷の前から4番目にいれてもらう。

おみくじ気分で初釣りはオニカサゴ。大吉目指して準備する船はベタ凪の海をスイスイ進んで剣崎沖へ。オマツリを嫌ってかやや浅めの100メートルくらいのポイントからスタート。新兵器のホタ針仕掛けを使って釣り始めたのだが、ゲストを含め、何も餌に触ってこないまま時間が過ぎていく。ホタ針が悪いのかな?とプニイカ仕掛けに代えてみたり、市販の仕掛けにしてみたりと、あれこれ試してみたのだが、なんともならない。それほど魚信が多い釣りではないと覚悟してはいたが……初釣りなんだから少しくらいご祝儀があってもいいのに…。
おみくじ気分で初釣りはオニカサゴ。大吉目指して準備するおみくじ気分で初釣りはオニカサゴ。大吉目指して準備する

■大吉だ! 中吉だ! ハリス切れだ!で本日のおみくじの結果は凶!!

逃した魚は大吉? 中吉? オニカサゴおみくじ一籤目は…デカッw船長も苦労していたようで、水深は少しずつ深くなっていく。水深が深くなるとオマツリが増える。錘を底に着けたまま糸を出したらあかんやろっ!!と思うが、新春早々他人ともめるのは嫌なので、タナを少し高めに切ってオマツリ回避。開始して2時間経ってからようやく最初の魚信。どう考えてもオニカサゴの魚信ではないが、何もないよりはマシである。2014年に釣った1匹目のお魚は15センチくらいのユメカサゴ。食べられるサイズではないのでリリース。

おみくじ気分で初釣りはオニカサゴ。大吉目指して準備する「オマツリしてもいいから行っちゃいますか」とデカッw船長が向かったのは水深200メートル以深のポイント。ここで、へた釣りの竿にキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! 底を30センチほど切って誘っている最中に竿にグッと重さを感じる。ゆっくり聞きあげると竿先を何度もグッグッと引きこむ生体反応。竿を上げきったところで少し待って、巻き合わせを入れると、竿が曲がる。底を切るときひと暴れ、巻き上げ中にもときどき暴れる。サイズは悪くないはず。大吉かなぁ~中吉かなぁ~。ニタニタしながら電動巻きあげ。残り30メートルを切ったところでもうひと暴れ。このひと暴れの最中に竿に掛かっていたテンションがふっと抜ける。バラした(ノ゚⊿゚)ノ 仕掛けを回収すると、針のチモト切れ。本日の集中力はこれにて終了。

逃した魚は大吉? 中吉? オニカサゴおみくじ一籤目は…その後、久里浜沖経由で観音崎沖へ。オマツリが発生しにくい水深60メートル~80メートルくらいのポイントを転々と攻める。観音崎沖にてへた釣りの竿にもオニカサゴ。ただしサイズは15センチ。この1匹で、オニカサゴおみくじで大凶は免れたのだが……うれしくねぇ~~~~~。背後から聞こえた「タモ~~~!! デカッw」という声援は無視しておく。もちろんリリース。結局クーラーの中は空っぽのまま。2014年の幕開けは凶。これは大吉引くまで止められないかも。へた釣りは神社でおみくじを引くときも気に入る卦が出るまで何度も引き直す人だったりするw



Twitter

2014年01月04日 19:10

« おみくじ気分で初釣りはオニカサゴ。大吉目指して準備する | メイン | PE4号400mなのに握りやすくて重さを感じない「FM3000MK」 »

最近の釣りに行った記事

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?

著者: へた釣り