ぬいぐるみ? かわいいナヌカザメに鬼退治失敗を癒される

ぬいぐるみ?かわいいナヌカザメに鬼退治失敗を癒されるボウズを食らったオニカサゴ2戦目だったが、水深100メートル~160メートルなんて、へた釣りにとっては未知の深海を釣ったため、今まで見たこともなかった魚を見ることができた。生きたぬいぐるみ?としか思えないナヌカザメは、家に水槽を用意して飼ってみたいってほどにかわいかった。

折れた竿とサメを持ってしょぼーん(´・ω・`)な東京湾釣り納め東京湾でサメといえば、ホシザメやドチザメは何度か釣ったことがあり、どんな大物が掛かったかとぬかよろこびしたら、サメのシルエットが海面に見えて、がっかり。ライトタックルで50センチくらいのサメが針掛かりすると、竿先曲がりっぱなし、ドラグ滑りまくりですごく楽しくはあるのだが……クロダイかなぁ? マゴチだったりしてというファイト中のワクワク感はサメの姿ととも一気にしぼんでしまう。

ばちかぶり日記2 人生いきあたりばったりなのに、見たこともない深海のサメとなると、釣ってみたいなぁとなるから不思議である。その姿に一番驚いたのはギンザメ。タモに収まったその姿を見て、うわぁ、何あれ?と固まってしまって、カメラを取り出すのも忘れてしまった。少しくすんだ銀色の魚体で尻尾はタチウオのように細く長く伸びる。深海のサメらしく目だけが大きく遠目にもその存在が確認できた。水圧の変化に強いようで、リリースされると悠然と泳いで行った。尻尾まで入れると1メートル近くあったと思う。オーストラリアでは食用になっているそうだ。

2回目のジンクスでドツボにハマってオニカサゴはキープできず電動リールのドラグをガチガチに締めても巻き上げるのに一苦労していたのがツノザメというサメらしい。ツノザメといっても別に角が生えているわけでもないのになぁ~と思っていたら背びれの前に鋭い棘があるのでツノザメと呼ばれるらしい。このサメの身はアンモニア臭がないので、フライになるらしい。肝油や軟骨入りの健康食品、フカヒレの原材料になっているサメなんだとか。写真は…偏光グラス越しに海中を見ているので、ちゃんと写っていると思っていたら海面の反射で…という失敗写真w

土田キャプテンの気まぐれなボヤッキーボウズでしょんぼりしていると船長から「ぬいぐるみみたいな珍しいサメが釣れましたよ~」と見せてもらったのがナヌカザメ。マジでかわいい。触ると硬いのだが、見た感じはぬいぐるみみたいにフワフワしてそうなサメ。なんだか愛きょうのある顔をしているし、釣られたのがよほど悔しかったのか、自分の尻尾をくわえて丸まっている姿に癒される。よほど珍しいサメなのか船長も写真を撮っていた。生命力が強く水から出しても7日間も生きているから「七日(ナヌカ)ザメ」と呼ぶらしい。「危険を感じると、海水や空気を吸い込んで胃を膨らませる」習性があるらしいのだが…自分の尻尾を食う習性があるとはどこにも書いてないぞw



Twitter

2013年01月28日 18:06

« オニカサゴ・リベンジに向けてエサ、仕掛け、誘いを見直しだ | メイン | 低水温って何度でした?と聞かれるので放射温度計買おう »

最近の気になる魚・物・話題の記事

明日から大阪。紅葉鯛のシーズンにはなんとしても明石へ!!
白間津のシマアジリベンジ!! 小さくてもいいから今度こそ!
リールを巻くときは騒ぐ!? 動画撮影&編集のあれこれメモ
ブログ初投稿はカイワリだった。動画初配信もカイワリに!!
蒸し暑い!! 熱中症対策に極冷白黒クマさんスプレーを購入
夏休み直前の凪の三連休舐めてた。一之瀬丸イサキ満船
頭、腕などいろいろ試してGo Proは胸のやや右寄りに装着
梅雨時は農作物の育ちが悪いほど魚は元気になるのかも
アルファタックルの船竿・フィールドモニターに応募しよかな
愛機スティーレより軽い!! ダイワのADMIRAが気になるぞ
YouTuberになるならんはおいといて動画配信やる気すっよ
ヤリイカ&北海道五目のイタズラ竿にグラスラム135Hどう?
「釣りスギ四平」という釣りYouTuberにすっかりハマってるよ
平日、雨の日参考記録だが一之瀬丸でもイサキ束超え出た
年に数度の白米の日。アナゴ丼はやっぱり最高にうめぇえ!!
予報見て仰天。明日のタチアジ無理なので…本日夜アナゴ
この時期、マダイよりチダイの方が美味しいような気がする
治久丸サイトダウンで釣楽でポイントもらえることに気付く
タチウオ釣りは麻雀の何を切るに似てる? 定石と奇手
カイワリの開き…「ぬふふふふ」なお味にはならず。残念だ
今週末はタチウオ。あ行しか喋れないアホな子になってくる
釣行前日もカイワリ好調。「へたさん来たら釣れない」悪夢が
マゴチって産卵(釣れない時期)始まった? まだ大丈夫?
イサキもタチウオもマダコまで絶好調でカマスも始まったとさ
絶好調ではないが宇佐美沖のカイワリ五目は好調をキープ
父の日にTHE NORTH FACEのラッシュガードをもらえたよ
俺が行く前に終わってしまうのだろうがカイワリが絶好調だ
イサキ2戦でハリス切れ2回、針伸び1回。どう対処するの?
釣行日は他の船の釣果は見ないというルール破ってトホホ
イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい
土曜は時化で×。日曜なら…イサキ? カイワリ? LTアジ?
ヘリソプスレインシューズはお店のツルツル床にとても弱い
宇佐美でカイワリに混じってヒメダイ。ウィリーに反応いい?
かみやメバル大会サイトにへた釣りの写真…でも、行けないの
潮澄んで剣崎沖イサキ初日は不調。洲の崎用に電動かな
一之瀬丸イサキは釣況次第で沖の瀬への遠征ありみたい
北海道遠征堤防編はクロソイに挑戦。何リグがいいのかな
もういくつ寝ると剣崎沖イサキ解禁!! 今年はどうかなぁっと
速潮対策に+20号の増しオモリ検討。PE1.5で大丈夫かな!?
夕方にカイワリ追加のアテは外れたが豪華食卓になりそう
「いい反応…」愚痴が聞こえたら細ハリスで。明日はカイワリ
シマノ神対応? ソリッド交換頼んだら#1丸々新品に交換
「最強!釣りバカ対決!!」リールの持ち方を何故指導しない
釣りというより梅雨時の散歩用? 防水靴下を即決で購入
今年一番の大雨を物ともせず。中国製防水シューズいいぞ
明石からアコウ(キジハタ)船出てる? しかも今がシーズン
茨城・平潟港に行けば干物最強魚のキチジが釣れると知る
妻のそろそろ付き合ってあげても…にアカクラゲいつまで!?
カイワリ竿頭で21匹、18匹…爆発してるのに…大阪行く週!!
ダイワ「穴釣り専科」ラインは船のリーダーや仕掛けにも?

著者: へた釣り