年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこれで勘弁しといたろ

年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ釣った魚で自給自足の13日間、年末年始伊豆合宿のスタート。昼過ぎには宇佐美に到着し、釣具以外の荷物は解きもせず、30分後には堤防に立っているんだから、どんだけ釣りたいんだ、俺。いつもの通りクロダイ狙いのウキフカセで合宿は始まる。風はなく、日差しはある。釣り日和だ。

年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ堤防に立つ。凪いでいる。ゴールデンウィークに波を被って釣りにならなかった同じ堤防だと思えないほどに凪いでいる。海をのぞくと、想像以上に冬の海。藻がほとんどなく海水が澄んでしまっている。これはクロダイ期待薄かなぁ~と思いつつ、ミキサーでオキアミブロックを砕き始める。準備を終えコマセを撒き始める。速すぎず緩すぎず潮の感じは悪くない。竿の用意をしながらコマセ撒きつつ海の観察。生態反応もあるし、騒がしすぎるわけでもなく、いい感じである。期待を込めて~~~~~第一投!
年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ

■素直なメジナの魚信にo(^o^)o ワクワク ベラ保育園にがっくし ○| ̄|_

年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ釣り場について最初の仕掛け投入。この瞬間にワクワクしない釣り人はいない。その一瞬がクライマックスだったなんて日もあるが……。クロダイゾーンはまだコマセが効いていないので、テトラ際を流してみる。コマセを打った辺りに仕掛けが入るとウキがスゥーと海中に沈んでいく。いきなりアワセ損ないは験が悪いので、慎重にラインスラッグを取り、手元にクンッという明確な魚信を出してからアワセを入れる。1号の磯竿が曲がる。メジナはサイズを問わず、しっかり抵抗してくれるから楽しいしうれしい。上がってきたのは22センチの掌サイズ。その後も続けざまに5匹ほど同じサイズを釣り上げる。満足サイズではないが、うれしいサイズの連続にすっかり気をよくする。
年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ

年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ30分ほど掌メジナに遊んでもらってから本命のクロダイゾーンへ仕掛けを入れる。ウキを沈ませてくれるのはコッパ(20センチ以下)メジナばかり。予定通りだ。コッパの猛攻がピタッと止んだらクロダイチャンス。テトラ際と足元にコマセを撒き続けて、ようやくクロダイゾーンのメジナの活性が落ち始めた。ウキがモゾモゾっと沈む。このままグィーンと沖へ走ればクロダイなのだが……ずーっとモゾモゾしっぱなし。仕方なくアワセてみると、ニシキベラの赤ちゃんとイソベラの保母さん(?)。大きな岩が沈んでいるクロダイゾーンはニシキベラの保育園になっていた。20匹ほど連続で10センチくらいのロリベラを釣ると、さすがに諦めがついた。
年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ

■テトラ際を丁寧に流して足裏サイズを3枚!! クロダイは…明日かな?

年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ海の色からしてクロダイは期待できないので、メジナ狙いに切り替える。メジナは良型ほどテトラから大きく離れないという傾向があるので、丹念にテトラ際を流し続け、コマセをウキに直撃させるようなつもりで打つと、まずはぎりぎり足裏25センチのメジナをゲット。その後も20センチ以上25センチ未満の掌サイズ連発モードで、テトラに潜られないようにやり取りするのがメッチャ楽しい。そして、ついに今日一サイズの27.5センチ。本日の晩御飯のお刺身ゲットである。堤防満足サイズだったので、ヒラメ用に持ってきた重さを量れるフィッシュグリップで計測。使ってみたかったのだ。0.4キロ…最初は1キロ以上の魚を計りたかったなとちょっと後悔w
年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ

年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ海際まで山が迫っている東伊豆は日が陰るのが早い。3時すぎには山の後ろに日は沈み。暗くなってないものの、日差しがなくなり肌寒くなってくる。海中の様子も変わったかもと、もう一度、クロダイゾーンに仕掛けを入れてみたのだが、相変わらず釣れてくるのはニシキベラの赤ちゃんとコッパメジナばかりで埒があかない。メジナは足裏3枚をキープして50匹ほど釣ったので、もういらないしなぁ~と思っていると……ニシキベラ以上のお邪魔虫のクサフグ登場。5時近くなり本格的に寒くなってもきていたので、「今日はこの辺で勘弁しといたろ」と捨て台詞を残して堤防を後にしたのであった。元気なメジナが遊んでくれたので、満足、満足。
年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ年末年始伊豆合宿 足裏3枚♪ 今日はこの辺で勘弁しといたろ



Twitter

2012年12月26日 18:59

« ゴロタ場のちょい投げに「ライトショットシンカー 多目的天秤」 | メイン | 年末年始伊豆合宿 いろいろやった。でもどれもあかんかった »

最近の釣りに行った記事

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

著者: へた釣り